今年(2015年)のハロウィン、仮装しましたか? ハロウィンに関するアンケート

2015年11月04日

スマートアンサーでは、10代以上の男女21,333人に対して、2015年のハロウィンについてのアンケートを実施しました。10代女性の30%がハロウィンを楽しんだ一方で、50歳以上の男性で「楽しんだ」「どちらかというと楽しんだ」と回答した人の割合は5%未満となり、世代・性別による楽しみ具合の大きな差が結果に表れました。また、注目されていたゴミの問題は、去年にくらべて「悪化したと思う/どちらかというと悪化したと思う」と回答した人の割合が高くなりました。

2015年のハロウィンを一番楽しんだのは?

まず、今年2015年のハロウィンを楽しんだ人の割合をみてみましょう。

「今年のハロウィンを楽しみましたか?」という質問に対し、「楽しんだ」「どちらかというと楽しんだ」と回答した人は全体の15%前後にとどまりました。世代別にみていくと、10代女性における「楽しんだ」「どちらかというと楽しんだ」と回答した人の割合が最も高く、約30%の人がハロウィンを楽しんだようです。一方で、50歳以上の男性で「楽しんだ」「どちらかというと楽しんだ」と回答した人の割合は5%未満となり、世代・性別によって楽しみ具合には大きな差があるようです。

仮装をして外出をした人の割合も、10代女性が最も高く、20代女性がそれに続いています。来年について聞くと、「来年のハロウィンに仮装をしたい/どちらかというとしたい」と回答した10代女性は40%を超え、他の性別・年代にくらべて圧倒的に高い数字となりました。

今年のハロウィンを楽しみましたか?(性年代別)
仮装をして外出しましたか?
来年のハロウィンに仮装をしたいですか?
ゴミ問題は「悪化した」と考える人が多数

仮装をして出かける文化が広がるにつれ、街中に大量のゴミが残される問題が注目されるようになりました。今年のハロウィンでも、ゴミ問題に関するさまざまな活動・報道がありました。

「ハロウィンのゴミ問題は去年に比べて改善したと思いますか?」という質問では、いずれの性年代においても「悪化したと思う/どちらかというと悪化したと思う」と回答した人の割合が高くなりました。「改善したと思う」「悪化したと思う」と回答した方々からは、それぞれ下記のような理由が挙げられました。

改善した悪化した
  • 事前にゴミ袋を配布し声かけをおこなっていたから。
  • ゴミ拾いをする人たちがいたから。
  • 昨年より人出が多くなり、更にゴミが増えたから。
  • 去年よりもニュースになっていたから。

ゴミ問題は、来年以降もハロウィンの大きな課題の一つとなっていきそうです。

ゴミ問題は去年に比べて改善したと思いますか?

スマートフォンを使ったネットリサーチ、アンケート調査を驚きのスピードで

調査結果に関するお問い合わせ・調査のご依頼はこちら