今一番利用されているニュースアプリは? ニュースアプリに関する調査結果

2015年12月30日

スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,006人を対象に、ニュースアプリをダウンロードしたことがあるか、週に1回以上利用しているニュースアプリはどれか、ニュースアプリで人気のあるジャンルはどれか、1日の利用時間はどれくらいかなど、ニュースアプリに関するアンケートを実施しました。

10代男性の3人に1人は週に1回以上ニュースアプリを利用

まず、スマートアンサーのユーザーに対して、いままでにニュースアプリをダウンロードしたことがあるかどうか質問を行いました。その結果、男女ともに世代が上がるにつれてダウンロードしたことがあると答えた割合が高くなり、男性側では60.5%〜81.7%、女性側では53.7%〜67.8%のユーザーがニュースアプリをダウンロードしたことがあると答えました。男女間を比較するとすべての世代で男性の方がダウンロードしたと答えた割合が高くなっています。

続いて、現在週に1回以上利用しているニュースアプリがあるかどうか聞いたところ、あると答えた割合は男性側では32.9%〜62.7%、女性側では23.4%〜51.8%という結果になりました。つまり、男性側では一番割合の少ない10代でも3人に1人は週に一回以上ニュースアプリを利用しているということになります。

いままでにニュースアプリをダウンロードしたことがありますか?
現在、週に1回以上利用しているニュースアプリはありますか?
Yahoo!ニュースアプリの利用率がトップに

次に、各ニュースアプリを個別に見ていくと、週に1回以上利用している割合が最も高いニュースアプリは、ほぼすべての世代においてYahooニュースアプリであるという結果になりました。唯一トップになっていない世代は女性10代であり、女性10代ではLINE公式ニュースアプリが10.3%でトップとなっています。

続いて、グノシーとスマートニュースを比較してみると、すべての世代においてスマートニュースの方が週に1回以上利用していると答えた割合が高いという結果が得られました。ただし、ダウンロードしたことがあるユーザーも合わせると一部の世代においてはグノシーの方が高くなっていることも見て取れます。

次に、その他のニュースアプリで週に1回以上利用している割合に注目してみると、アンテナ(antenna)、カメリオで2%弱、NewsPicksは男性20〜30代で2%強、ハッカドールは男性若年層の利用率が高く10代男性では6.9%、日本経済新聞 電子版は逆に上の世代の利用率が高く、50歳以上で4.7%という結果になりました。

LINE公式ニュースアプリを利用している割合
Yahoo!ニュースアプリを利用している割合
グノシー(Gunosy)を利用している割合
スマートニュース(SmartNews)を利用している割合
アンテナ(antenna)を利用している割合
NewsPicksを利用している割合
ハッカドールを利用している割合
カメリオを利用している割合
日本経済新聞 電子版を利用している割合
「エンタメ」と「社会」が閲覧することが多いジャンルで2トップに

続いて、週に1回以上利用しているアプリがあると答えたユーザーに対して、ニュースアプリで閲覧することの多いジャンルについて質問し(複数回答可)、現在利用しているニュースアプリごとに集計を行いランキング化しました。

このランキング結果を見ていくと、多くのニュースアプリで「エンタメ」と「社会」が1位、2位を争っているということが見て取れます。異なる結果となっているアプリは、NewsPicksと日本経済新聞 電子版でトップが「経済」に、ハッカドールでは2位の「エンタメ」に倍以上の差をつけてアニメ・ゲームがトップになっています。

閲覧することが多いジャンルランキング(利用アプリ別集計)
ニュースアプリの利用時間は?

最後に、週に1回以上ニュースアプリを利用していると答えたユーザーに対して、ニュースアプリの1日の利用時間について質問を行いました。その結果、平日、休日ともに、半数程度のユーザーは1日平均で10分以下しかニュースアプリを利用しないと答えました。また、30分以上利用していると答えた割合は、15%以下にとどまっています。

1日平均のニュースアプリ利用時間(平日)
1日平均のニュースアプリ利用時間(休日)

スマートフォンを使ったネットリサーチ、アンケート調査を驚きのスピードで

調査結果に関するお問い合わせ・調査のご依頼はこちら