10代女性の91.8%は無料音楽サイトで音楽を聴いている? 現代の音楽視聴に関する調査結果

2016年08月31日

スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー27,500人を対象に、過去1年間に「音楽CDを購入したか」、「音楽CDをレンタルしたか」、「有料音楽配信サイトを利用したか」、「YouTubeなど無料で音楽を聴くことができるサイトを利用したか」など、音楽視聴に関するアンケート実施しました。

音楽CDを購入した割合が最も高い世代は10代女性

まず、スマートアンサーのユーザーに対して過去1年間に音楽CDを「購入」したかどうかという質問を行いました。その結果、購入したと答えた割合が5割を超えた世代は10代女性のみで、その他の世代では32.6%〜46.4%程度という結果が得られました。また、どの世代においても男性よりも女性の方が購入したと答えた割合が高いという傾向も見ることができます。

続いて、購入したと答えたユーザーの中で過去1年間に何枚音楽CDを購入したかどうか質問してみたところ、1〜4枚程度と答えたユーザーの割合が、世代に応じて男性の42.9%〜56.8%、女性の50.7%〜64.6%と半数程度を占めているという結果になりました。

過去1年以内に音楽CDを購入しましたか?
過去1年以内に何枚程度の音楽CDを購入しましたか?
男性20〜30代のレンタル利用率は高いという結果に

続いて、スマートアンサーのユーザーに対して過去1年間に音楽CDを「レンタル」したかどうかという質問を行いました。その結果、音楽CD購入の結果と比較して、男女ともに20〜30代ではレンタルの利用が比較的高く、特に男性30代ではレンタルの利用率が40.5%と音楽CDの購入率37.7%を上回る結果となりました。一方、女性の10代や50歳以上の世代では音楽CD購入率と比較するとレンタルの利用率が低くなっているという結果が見て取れます。

また、レンタルしたと答えたユーザーの中で過去1年間に何枚音楽CDをレンタルしたかどうか質問したところ、音楽CDの購入枚数の結果と比較して、男女ともに音楽CDのレンタル枚数の方が平均して多いという傾向が得られました。特に男性では10枚以上レンタルしたと答えた割合が世代に応じて54.5%〜64.5%と5割を超えるという結果になっております。

過去1年以内に音楽CDをレンタルしましたか?
過去1年以内に何枚程度の音楽CDをレンタルしましたか?
有料音楽配信サイトの利用率は3割以下

次に、スマートアンサーのユーザーに対して過去1年間に「有料音楽配信サイト」で曲を聴いたかどうかという質問を行いました。その結果、有料音楽配信サイトの利用率は男性で21.5%〜28.7%、女性で17.7%〜23.2%となり、利用率が3割を超える世代はありませんでした。また、どの世代においても男性の利用率の方が高いという傾向も見てとることができます。

次に、有料音楽配信サイトを利用したと答えたユーザーに対して過去1年間に有料音楽配信サイトで何曲の曲を聴いたかという質問を行ったところ、10曲以上聴いたと答えた割合は、男性で64.3%〜71.1%、女性で53.8%〜63.4%という結果になりました。

過去1年以内に有料音楽配信サイトで曲を聴きましたか?
過去1年以内に有料音楽配信サイトで何曲程度の曲を聴きましたか?
10代女性の91.8%は無料音楽サイトで音楽を聴いている?

最後に、スマートアンサーのユーザーに対して過去1年間に「YouTubeなどの無料で音楽を聴くことができるサイト」で曲を聴いたかどうかという質問を行いました。その結果、これらのサイトの利用率は男性で71.0%〜87.1%、女性で67.1%〜91.8%と非常に高く、若い世代ほど利用率が高いという結果が得られました。

また、これらのサイトを利用したと答えたユーザーに対して過去1年間にこれらのサイトで何曲の曲を聴いたかという質問を行ったところ、100曲以上聴いたと答えた割合も、男性で21.1%〜39.4%、女性で11.6%〜37.3%と一定数以上存在し、これらのサイトの浸透度の高さが伺えます。

過去1年以内にYouTubeなどの無料で音楽を聴くことができるサイトで曲を聴きましたか?
過去1年以内にYouTubeなどの無料で音楽を聴くことができるサイトで何曲程度の曲を聴きましたか?

スマートフォンを使ったネットリサーチ、アンケート調査を驚きのスピードで

調査結果に関するお問い合わせ・調査のご依頼はこちら